12月20日(火)の給食

画像
☆今日の献立☆
たくあんごはん、きんちゃく卵、きんぴらごぼう、冬野菜たっぷり汁、さつまいもチップス、牛乳
 ※ 八坂中学校の手作り給食
 今日の給食は、12月の献立の中で、出来上がるまでに一番時間のかかる献立でした。
 主食のたくあんごはんには、炒めたたくあんと乾煎りしたちりめんじゃこや白ごま、ゆかりをご飯に混ぜて作ります。この混ぜる作業が大変なのです。教室では、海苔をかけて配ります。
 主菜のきんちゃく卵は、油揚げの中に一つ卵を入れ、スパゲティで留めて、甘辛く煮含めた料理です。きんぴらごぼうは、3人の調理師さんが、すべて手作りで、ごぼう、にんじんを千切りにしています。さつまいもチップスは、技術の時間に3年生が栽培し、13日に収穫したさつまいもを丁寧に洗って、スライスし、水にさらした後、油で揚げて粉砂糖をふって作った料理です。
 汁物は、削り節をたくさん使った出し汁で、冬野菜を味わいます。給食室では、新鮮な食材をいかに美味しく調理するかを考え、ワクワクしながら調理をしています。その働きに応える食べ方、後片付けをしている皆さんも素晴らしいです。