1月31日(火)の給食

画像
☆今日の献立☆
東京都の郷土料理「深川めし」、ふろふき大根、豚汁、みかんゼリー、牛乳
 ※ あさりの栄養 ここがすごい
  鉄分、ビタミンB1・B2が豊富に含まれています。貧血予防に大変有効な食材です。

江戸東京博物館

画像
大江戸線(光が丘-都庁前-両国)
画像
画像
都内めぐりのスタートに、この「江戸東京博物館」を選んだグループが、3つ。「科学博物館」が4つ、浅草が3つ、東京タワー、アメ横、都庁があります。

バス到着

バス内で解散しています。

4日目の朝食

画像
☆今日の献立☆
ごはん、パン、厚焼き玉子、ハム、ナポリタン、野菜コロッケ、ごまだれ肉団子、おさつスティック、マカロニサラダ、コンソメ野菜スープ、味噌汁、温野菜(ブロッコリー、コーン、キャベツ、にんじん、きゅうり)、フルーツ(りんご、パイン缶)、漬物、佃煮、ジャム、海苔、のりたま、牛乳
<生徒 食事>
画像
画像

3日目の夕食

画像
バイキング形式だからといって、好きなものだけを選ぶばかりではありません。栄養のバランスを考えての食事です。
画像
☆生徒の食事例☆
<献立>ごはん、一口鶏肉の竜田揚げ、ポテトフライ、特製ソース焼きそば、豚バラ角煮、もやし・ハム中華和え、棒々鶏、杏仁豆腐、ボイル野菜(キャベツ、にんじん)、玉子スープ、のりたま
画像
「いつも、美味しい食事をありがとうございます」

インストラクターの皆さん、ありがとうございました

 わがままな生徒の言葉に、笑顔で対応していただき、ありがとうございました。雪の寒さを未経験の生徒にも、スキーのおもしろさ、自然の素晴らしさを話していただきました。インストラクターの皆さんの言う通りにすると、先生止まるんです、と生徒は笑顔で話していました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

スキー実習⑤

10時間の実習の最後となりました。
画像
画像
3日間、10時間のスキー実習の天候は、決してよかったわけではありません。「冷たい、でも気持ちいい」という生徒の顔は少し赤く、でも笑顔にあふれていました。初めてスキーをした生徒、初めてリフトに乗った生徒、一人一人の生徒が、スキーを満喫することができました。インストラクターの皆さん、リフト小屋の皆さん、スキー小屋の皆さん、食堂の皆さん、数多くの皆さんに感謝します。大きなけがもなく、生徒一人一人が存分にスキーの醍醐味を味わうことができたのは、皆さんのおかげです。ありがとうございました。

3日目の朝食

生徒が自分の食事をデザインしました。
画像
画像
☆今日の献立☆
ごはん、パン、味噌汁、コーンスープ、オムレツ、ウィンナー、焼きうどん、肉じゃが、まるたこ、スパゲティサラダ、ナムルサラダ、温野菜(ブロッコリー、コーン、キャベツ、にんじん、きゅうり)フルーツ(生パイン、もも)、漬物、佃煮、ジャム、海苔、のりたま、牛乳

2日目の夕食

画像
☆今日の献立☆
ごはん、やわらかとんかつ、ジャーマンポテト、白身魚竜田揚げ、ウインナーロールキャベツ、たらこスパゲティ、もやし・ハム中華和え、中華クラゲ、白玉団子カクテルフルーツ、ボイル野菜(キャベツ、にんじん)、野菜たっぷりワンタンスープ、のりたま
画像

2日目の朝食

画像
バイキング形式も2回目。大丈夫です。
画像
☆今日の献立☆
ごはん、パン、厚焼き玉子、ベーコン、五目ビーフン、あらびき肉団子、イカリング、きんぴらごぼう、オニオンコールスロー、ささみスープ、味噌汁、温野菜(ブロッコリー、コーン、キャベツ、にんじん、きゅうり)、りんご、トロピカルフルーツ、漬物、佃煮、ジャム(いちご、ブルーベリー)、のり、のりたま、牛乳
画像

1日目・夕食

画像
バイキング方式です。
画像
☆今日の献立☆
ごはん、ハンバーグ、おさかなナゲット、ちくわチーズロール揚げ、ミートスパゲティ、もやし・ハム中華和え、ポテトサラダ、フルーツヨーグルト、ボイル野菜、豚汁、のりたま
画像

スキー準備

ウエアー、靴、ストック、板、帽子、ゴーグルは、練馬区で用意します。生徒が準備するのは、グローブです。
画像
まずは、スキー靴に履き替えて
画像
ゲレンデには、バスで移動です。板とストックは、ゲレンデで渡されます。慣れない靴ですが、板とストックがないのは、初心者にとっては、大変ありがたいです。
画像

1月23日(月)の給食

画像
☆今日の献立☆
麦ごはん、ポークレンズカレー、福神漬、小松菜サラダ、牛乳
 ※ 今日の食材 小松菜サラダ -小松菜の紹介
 東京都江戸川区小松川が原産地なので、小松菜という名がつきました。ほうれん草やにんじんと同じ緑黄色野菜です。
 ビタミン、カルシウム、カリウム、鉄など、ほうれん草に含まれる栄養分に似ていますが、ビタミンB2の量は野菜の中でもトップクラスで、カルシウムの量は、ほうれん草の5倍です。カロチンの量も同じくらいなので、総合評価では、ほうれん草よりも栄養価が高くなっています。
 しかし、小松菜は、ほうれん草に比べて日持ちが悪いため、購入した日のうちに使い切るのが理想です。数日間置いておく場合は、根元を水で湿らせたキッチンペーパーで包み、保存袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存するか、固めに茹でて冷凍保存すると良いです。
 買う時は、葉っぱの緑色が濃いものを選びます。葉が黄ばんでいるものや、しおれているものは、ビタミンCの破壊が進んでいるので、絶対に買わないこと。賢い消費者を目指しましょう。

1月20日(金)の給食

画像
☆今日の献立☆
ごま味噌ラーメン、メンマ(しなちくの炒め煮)、煮卵、小松菜ともやしのナムル、牛乳
 ※ 明日は大寒「ごま味噌ラーメン」で暖まりましょう」
 今日の給食は、「八坂中特製ごま味噌ラーメン」です。
 明日は、「大寒」と言って、雪が降ることも多くなり、1年で一番寒さが厳しくなる頃とされています。こんな時は、野菜のたくさん入った鍋や汁物が美味しいですね。ラーメンをお家で食べる時は、たんぱく質やビタミン、ミネラルなどの栄養素を上手に組み合わせる食べ方をしよう。そのためには、給食を参考にしてください。
 煮卵は、主にたんぱく質を補給するために、牛乳は主にカルシウム、たんぱく質を、ビタミン、ミネラルはラーメンの汁に、野菜をたっぷり入れたり、ほうれん草のナムルで摂ります。ラーメンを食べるときは、塩分が多いので、汁は全部飲まずに残してください。

1月19日(木)の給食

画像
☆今日の献立☆
大豆入りひじきごはん、焼きししゃも、切り干し大根の含め煮、ごぼうチップス、もずくスープ、牛乳
 ※ 2年生男子のリクエスト -もずくスープ-
 今日の給食のお勧めは、沖縄県恩納村美ら海育ちのもずくを使った「もずくスープ」です。
 もずくは、ミネラルの宝庫です。もずくのぬめりは「フコイダン」という食物繊維です。沖縄県は、元気で長生きしている人が多いですね。その要因の一つに食べ物があげられます。 
 沖縄県は、もずくの繁殖が盛んな土地です。海は生命の源と言われていて、その海で育ったもずくやわかめ、昆布などは、ミネラル、食物繊維が多く含まれる健康食品です。
 調理師さんが、たっぷりのかつお削り節でだしを取って、素材を生かしたスープを作ってくださっています。味わって食べましょう。

1月16日(月)の給食

画像
☆今日の献立☆
麦ごはん、本格麻婆豆腐、和風大根サラダ、卵と青菜のスープ、牛乳
 ※ 旬の野菜「大根」の紹介
 今日の大根は、「おふくろ大根」という種類です。
 大根は、生で美味しく、煮ても干して漬物にしても美味しい野菜です。
 大根には、イライラや疲れを取ったり、風邪にかかりにくくするビタミンCが含まれています。大根おろしで食べると、消化酵素が含まれているので、消化を助けてくれます。毒を消す働きもあり、食中りがないということで、あたらない役者のことを「大根役者」なんて言います。
 特に風邪やストレスなどで体が弱っているときは、大いに活用しましょう。

1月13日(金)の給食

画像
☆今日の献立☆
クラスでオムライス、カミカミサラダ、ヘルシーベジタブルスープ、牛乳
 ※ 旬の野菜「ねぎ」の紹介  白石農園さんに届けていただいています。
 「アリシン」が血行をよくしてくれます。
 ねぎは、古くから薬用野菜として利用されてきました。白い部分には、ビタミンCが多く含まれ、緑黄色野菜に分類される緑の部分には、カロテン、カルシウム、ビタミンKなどが含まれます。中でも香りの部分のアリシンは、ビタミンB1の吸収を助け、血行促進、疲労回復、殺菌などの様々な効果と働きがあります。食物繊維も含まれています。
 特に風邪やストレスなどで体が弱っているときは、大いに活用しましょう。
 冷温と雨不足で、野菜の価格が高騰しています。健康を考えて大切にいただきましょう。

1月12日(木)の給食

画像
☆今日の献立☆
五目うま煮丼、わかめの和え物、牛乳
 ※ 「カルシウム」摂れていますか?
 カルシウムは、体内に約1kgあり、99%は、骨や歯として存在しています。1日当たりのカルシウム摂取量は、中学生は600mgは必要です。牛乳1本に含まれるカルシウム量は、約200mgです。脳の活動を促す働きがあり、骨の主成分でもあります。
 成長期のカルシウム摂取のために、学校給食では毎回牛乳がついているのです。現在、すぐに骨折したり、ひびが入ったりと、骨が弱くなっている傾向も見られます。自分の健康のためです。給食の牛乳は1人1本、必ず飲むようにしましょう。