1月23日(月)の給食

画像
☆今日の献立☆
麦ごはん、ポークレンズカレー、福神漬、小松菜サラダ、牛乳
 ※ 今日の食材 小松菜サラダ -小松菜の紹介
 東京都江戸川区小松川が原産地なので、小松菜という名がつきました。ほうれん草やにんじんと同じ緑黄色野菜です。
 ビタミン、カルシウム、カリウム、鉄など、ほうれん草に含まれる栄養分に似ていますが、ビタミンB2の量は野菜の中でもトップクラスで、カルシウムの量は、ほうれん草の5倍です。カロチンの量も同じくらいなので、総合評価では、ほうれん草よりも栄養価が高くなっています。
 しかし、小松菜は、ほうれん草に比べて日持ちが悪いため、購入した日のうちに使い切るのが理想です。数日間置いておく場合は、根元を水で湿らせたキッチンペーパーで包み、保存袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存するか、固めに茹でて冷凍保存すると良いです。
 買う時は、葉っぱの緑色が濃いものを選びます。葉が黄ばんでいるものや、しおれているものは、ビタミンCの破壊が進んでいるので、絶対に買わないこと。賢い消費者を目指しましょう。